動画のアップロードの際の注意点

動画のアップロードの際の注意点

最近では、動画を撮影する環境というのがずいぶん整ってきました。

 

かつては動画を撮影するといえば、ビデオカメラくらいしかありませんでした。

 

しかし少し前には、デジタルカメラで静止画だけでなく動画も撮影できるようになっております。

 

さらに、携帯電話やスマートフォン、タブレット端末でも動画を撮影できるようになって来たのです。

 

撮影方法の多様化、簡略化によって、動画を一般に公開しようという動きも広がっております。

 

それが「動画のアップ」というもの。

 

しかし、この動画のアップロードの際にはいくつか注意しなければいけないことがあります。

 

 

まずは、アップロードの際のインターネット回線です。

 

動画をインターネット上にアップするためには、インターネット回線を使わなければなりません。

 

インターネット回線というのは、ダウンロードするときのほうがアップロードするときよりも高速になっているのが一般的です。

 

そのため、アップロードする際には、インターネット回線を確認しましょう。

 

そうしないと、とても時間がかかってしまいます。

 

 

他には、プライバシーの配慮にも注意が必要です。

 

撮影した動画に、意図しないほかの人が映りこんでいる場合、顔の部分を加工するなどの配慮が必要です。