自分で創作動画を作ろう

自分で創作動画を作ろう

youtubeやニコニコ動画を見ている方は、同じような動画を作ってみたいと思ったことはありませんか。

 

動画を作るのはとても簡単です。ソフトと想像力があれば誰でも作れますよ。

 

 

動画制作ソフトは、パソコンに標準装備されています。高いものを購入しても構いませんが、高いものを買ったからと言って上手にできるわけではありません。

 

動画を作る際は、全てにおいて想像力が求められます。どのような動画を作りたいのか、見せ場をどうやって作るのかを考えながら作ります。

 

 

どのような動画を作りたいか決まったら、素材を集めましょう。

 

ネット上に置いてある画像などを利用して作るといいでしょう。

 

自分で撮影してそれをアップロードする場合は、編集すると見やすくて良いと思いますよ。

 

素材が揃ったら、ソフトで編集をします。撮影した動画なら、余計なところをカットするだけで完成です。

 

静止画などを利用する場合は、どの時間までその画像を使うのかを設定しながら作っていきます。この作業でミスがあると後々大変です。

 

 

動画の編集が終わったら、後は動画の書き出しをするだけです。

 

ニコニコ動画やyoutubeにアップロードする際は、ある一定のサイズまで縮めないと出来ないので、エンコードを施してサイズを小さくすることになります。

 

出来た動画は自分で1度確認してからアップロードするようにしましょう。これで自作動画の完成です。